> > >

デジカメの露出補正で明るさを調整する

この動画は、このページに書かれているコラムをまとめています。コラムを読むのが面倒な方は動画を再生して下さい。

明るさ調整→露出補正機能(EVシフト)の数値を上げる

市販されているほとんどのデジカメには、露出補正(ろしゅつほせい。デジカメによっては、EV値、EVシフト、明るさ調整と記載)がついています。

露出補正のマーク

露出補正には一般にこのようなマークが使われています。お手持ちのデジカメをご覧下さい。

明るさを調整する、露出補正(EVシフト)ってナニ?

デジカメは被写体が白っぽい場合は、白とは認識せずに明る過ぎると認識してしまいます。そのため全体的に光の量を自動で抑えて、勝手に暗く撮影してしまいます

そこで露出を補正して写真の明るさを調整することが必要になります。

露出補正(EVシフト)をどのように設定する?

通常は0になっていて、マイナスからプラスまで動かすことができます。撮影した写真が暗い場合は、露出補正の数値をプラスの方に上げて撮影してみて下さい。

逆に撮影した写真が明るすぎる場合は、露出補正の数値をマイナスの方に上げて撮影してみて下さい。

露出補正(EVシフト)のサンプル





 

白い商品や、白い背景は注意!!

白い商品や白い背景を使う場合は、露出補正を高めに設定しないと美しく撮れません。→その理由はこちら

その他の商品撮影テクニックやコツ

 

商品撮影テクニック
商品撮影テクニック


ホーム / 会社案内 / サイトマップ

銀行振込
代金引換(手数料無料)
クレジットカード決済(手数料無料)

詳細をみる

撮影キット本体は送料無料キャンペーン中
その他は全国一律1,000円

撮った写真に不満なら全額返金

ネット注文
電話・ファックス注文

株式会社ミジンコ
広島県呉市中央6-9-9
特定商取引に関する表記

事務所 事務所

お問い合せ>>

ご注文

メインメニュー

背景紙

セット内容

お客様の声

店長あいさつ

その他

Copyright 2010-2019 王様の撮影キット All Rights Reserved.

ページトップへ戻る 売れる写真の撮り方