> > >

デジカメの画像設定をお好みで変える

デジカメの機種によっては、撮影前に写真の仕上がりを調整しておくことができます。料理などは鮮やかさがポイントなので、撮影前にデジカメで鮮やかになるように設定しておきましょう。

どんな設定ができる?

詳しくはお手持ちのデジカメの取り扱い説明書をご覧下さい。説明書を紛失してもメーカーのホームページから無料でダウンロードできます。

1、彩度(ビビッド)の調整

ビビッド機能とは、写真の仕上がりの鮮やかさを調整する機能です。デジカメの写真は、肉眼よりも鮮やかさに欠けるので、ビビッド機能お試し下さい。(vivid=鮮やかな)

料理などはとってもおいしそうに写ります。

彩度設定前 彩度設定後




※パソコンでは一切加工していません。デジカメのビビッド機能でこれだけ鮮やかさを調節できます。

 

彩度設定前 彩度設定後
料理などは、色鮮やか=おいしそう、となるので積極的に調整しましょう。もちろん、撮影後にパソコンの無料ソフトを使って簡単に鮮やかさを調整することもできます。詳しい方法は【写真のアフターサポート】でお伝えします。

デジカメのメーカー別 彩度(ビビッド)の調整

  • ニコン オート撮影 → MENU(撮影メニュー) → ピクチャーカラーの設定で「ビビッドカラー」を選択。
  • リコー MENU → 画像設定 → カスタム設定 → 彩度
  • パナソニック MENU → 画質調整 → 彩度
  • オリンパス 撮影メニュー → ピクチャーモード → Vivid

詳しくはお使いのデジカメの取扱い説明書をご覧下さい。説明書を紛失している場合は、各メーカーの公式HPで無料ダウンロードできます。

2、シャープネスの調整

シャープネスとは、画像の輪郭をくっきりさせる機能です。輪郭がぼやけてしまう商品や、背景の色と商品のパッケージの色が似ていて輪郭がくっきりしない場合は、シャープネス機能で調整して下さい。

ただし、シャープネスは高く設定し過ぎると、画像にノイズ(ザラザラした汚れのようなもの)が入ってしまいます。

3、コントラストの調整

白っぽい色をより白く、黒っぽい色をより黒くする機能です。コントラストを上げると色のメリハリがはっきりしますが、細かい色使いが徐々に失われてしまいます。

コントラストは、色の明るさとは関係ありません。

その他の商品撮影テクニックやコツ

 

商品撮影テクニック
商品撮影テクニック


ホーム / 会社案内 / サイトマップ

銀行振込
代金引換(手数料無料)
クレジットカード決済(手数料無料)

詳細をみる

撮影キット本体は送料無料キャンペーン中
その他は全国一律1,000円

撮った写真に不満なら全額返金

ネット注文
電話・ファックス注文

株式会社ミジンコ
広島県呉市中央6-9-9
特定商取引に関する表記

事務所 事務所

お問い合せ>>

ご注文

メインメニュー

背景紙

セット内容

お客様の声

店長あいさつ

その他

Copyright 2010-2019 王様の撮影キット All Rights Reserved.

ページトップへ戻る 売れる写真の撮り方