> > >

スターウォーズのフィギュアのサンプル写真

下のコラムを動画でみる

この音声なし動画は、このページに書かれているコラムをまとめています。コラムを読むのが面倒な方は動画を再生して下さい(音声は出ません)。

 

ビフォア写真

撮影 テクニック

↑このように撮影キットの背景紙の上に直接置いて撮影しても、、、

↓ご覧のようにあまり立体的にならず、魅力的な写真になりません。

↓そこで、後ろに何でも良いので置いて、立たせてみましょう。

↓すると、このようにグラデーションペーパーが活かされ、立体的な写真が撮れます。立たせるときに、商品をやや斜めに傾けて撮影することがポイントです。

↓100円ショップやホームセンターにこのような商品(イーゼル)も売っています。

クールグレーの背景紙

箱入りフィギュアの例

4つのクリップと2枚の黒い紙も付属しています。白いレフ板に、クリップで黒い紙を留めるだけで、黒レフ板に変身!

付属のクリップ 白から黒いレフ板に変身

↑レフ板を使用していない場合
× レフ板を使わなかったらこのように映り込みが激しいです。

↑【王様の撮影キット】付属の白いレフ板を使用した場合
このような素材は、白レフ板を使ったとしても、映り込みは消すことができますが本来の透明感は出せません。

↑【王様の撮影キット】付属の黒いレフ板を使用した場合
フィルムの透明感を出し、中にある車のフィギュアしっかり見えます。

レザックグレーの背景紙

 

白レフ板と黒レフ板の使い分け

この配置で撮影すると・・・ このように明暗が付きます。

白いレフ板は、

  • 光を反射するので、商品をさらに明るく、くっきりさせたい時に使用する

黒いレフ板は、

  • 光を吸収するので、商品の映り込みを無くしたい時や、あえて影をつけて商品の凹凸を強調させたいときに使用する

この写真は、アイコン ←左のアイコンの説明はこちら

スターウィーズのフィギュアの写真サンプルです。

もどる  次

関連リンク

 

商品撮影テクニック
商品撮影テクニック


ホーム / 会社案内 / サイトマップ

銀行振込
代金引換(手数料無料)
クレジットカード決済(手数料無料)

詳細をみる

撮影キット本体は送料無料キャンペーン中
その他は全国一律1,000円

撮った写真に不満なら全額返金

ネット注文
電話・ファックス注文

株式会社ミジンコ
広島県呉市中央6-9-9
特定商取引に関する表記

事務所 事務所

お問い合せ>>

ご注文

メインメニュー

背景紙

セット内容

お客様の声

店長あいさつ

その他

Copyright 2010-2019 王様の撮影キット All Rights Reserved.

ページトップへ戻る 売れる写真の撮り方