> > >

ミニカーの写真の撮り方

ビフォア写真

撮影 テクニック

今日はレンズの仕組みについてしっておきましょう。

下↓のように配置すると、デジカメをズーム(右に回す)しないといけませんね。

ズームして撮影することを「望遠(ぼうえん」で撮影すると言います。望遠は商品の形を正しく写します。↓

では、次にデジカメのズームを左にまわします。(一般のデジカメは電源を入れると左に回っている状態になっているハズです)

この状態で撮影することを、「広角(こうかく)」で撮影すると言います。広角の場合は、このように↓商品にデジカメを近づけないといけません。

広角で撮影するとこのように↓なります。

まとめ

もう一度「望遠」と「広角」を比較してみましょう。

望遠(ぼうえん) 広角(こうかく)
デジカメのズームを使う デジカメのズームを使わない
商品本来の形になる 商品本来の形にならずに、近くのモノがより大きく誇張される
メリット
・商品の形状を正しく伝えることができる
・商品が撮影キットに収まる
メリット
・商品に臨場感や迫力をもたせるときに使用する
デメリット
・商品によっては迫力や臨場感が伝わらない
デメリット
・商品の形が変わってしまう
・商品が撮影キットからはみ出る

リッチブラックの背景紙

結論

望遠と広角はどちらが良い、悪いというものではありません。上手に使い分けましょう。

ミニカーの写真サンプルです。手のひらサイズの商品ですが、写真撮影方法によっては迫力ある写真になります。もっと精巧で高級なミニカーだとさらに良い写真になります。

フィギュアの撮り方
ヤフオク出品用のフィギュアを上手に撮る方法はコチラ

 

ガンプラの撮り方
ガンプラを上手に撮る方法はコチラ

サンプル写真

 

もどる  次

サンプル写真

 

商品撮影テクニック
商品撮影テクニック


ホーム / 会社案内 / サイトマップ

銀行振込
代金引換(手数料無料)
クレジットカード決済(手数料無料)

詳細をみる

撮影キット本体は送料無料キャンペーン中
その他は全国一律1,000円

撮った写真に不満なら全額返金

ネット注文
電話・ファックス注文

株式会社ミジンコ
広島県呉市中央6-9-9
特定商取引に関する表記

事務所 事務所

お問い合せ>>

ご注文

メインメニュー

背景紙

セット内容

お客様の声

店長あいさつ

その他

Copyright 2010-2019 王様の撮影キット All Rights Reserved.

ページトップへ戻る 売れる写真の撮り方