> > >

ひな人形の写真の撮り方

ビフォア写真

高級な商材なので床の間に置いて撮るなどはやめましょう。できるだけ生活感のない場所、たとえば撮影機材の中などで撮りましょう。


ひな人形などの精巧なお人形を販売する場合は、細部までしっかり撮影する必要があります。高額商品が多い日本人形は写真でその精巧さをしっかりアピールしましょう。

特に顔の表情が分かるうように接写モードにして、撮影して下さい。背景紙はレザックグレーを使っていますが、ブラックやブラウンなどのグラペでも似合います。

上半身、そして顔のアップと順番に撮ります。お客様がもしも手元にお人形があったらどんな順番でどこを見ていくのか、想像しながら撮影しましょう。

デジカメを斜めに傾けて下から撮影しました。これだけの簡単なテクニックでとても迫力のある写真になります。

余裕があれば背中や着物の拡大写真も撮りましょう。ネット通販で高額なこのような高額な一品もの商品を売る場合は、どれだけ細部にこだわって撮るかが大切です。備品や手足の指の欠けなども無いことをアピールするためにも拡大写真は重要です。

レザックグレーの背景紙

この写真は、アイコン ←左のアイコンの説明はこちら

[動画]スマホでひな人形の上手な撮り方

商品撮影の際に商品について埃や汚れを落とすのは当たり前ですが、ひな人形のような繊細な商品はブロワー(上の写真の青いもの)というデジカメのレンズの誇りを飛ばすアイテムを使って埃を落としてから撮影しましょう。

アイフォン(iPhone)で撮影しました

骨董品の撮り方
骨董品(アンティーク)を上手に撮る方法はコチラ

 

ブランド品 撮影方法
ブランド品を上手に撮る方法はコチラ

サンプル写真

 

もどる  次

サンプル写真

 

商品撮影テクニック
商品撮影テクニック


ホーム / 会社案内 / サイトマップ

銀行振込
代金引換(手数料無料)
クレジットカード決済(手数料無料)

詳細をみる

撮影キット本体は送料無料キャンペーン中
その他は全国一律1,000円

撮った写真に不満なら全額返金

ネット注文
電話・ファックス注文

株式会社ミジンコ
広島県呉市中央6-9-9
特定商取引に関する表記

事務所 事務所

お問い合せ>>

ご注文

メインメニュー

背景紙

セット内容

お客様の声

店長あいさつ

その他

Copyright 2010-2019 王様の撮影キット All Rights Reserved.

ページトップへ戻る 売れる写真の撮り方