最新NEWS:2019.11.18、【王様の撮影キット・スクエア】予約開始しました。

> > >

ステンドグラスの写真の撮り方

お客様が撮影

ステンドグラスは逆光が重要

ステンドグラスを上手に撮影するコツは逆光です。逆光とは商品の背面から当てる光のことです。逆光が無いと、ステンドグラスの細かい色使いが写真では表現することができません。撮影キットのダブルLEDライトを背面から当てます。

エッチンググラスの撮影方法

レザックシルバーの背景紙

ビフォア写真

ご覧のようにグラス製品は、光の当て方を間違うと、極端な光の筋が映り込んでしまいます。もちろん光沢がある商品なのでほんの少しの映り込みは自然に見えますし問題ありませんが、↑この写真は映り込み過ぎの悪い例です。


リッチブラックの背景紙

この写真は、アイコン ←左のアイコンの説明はこちら

グラスなどの透き通った商品の撮影もグラデーションペーパーを使用すると美しく写ります。グラスの雰囲気にあわせて、高級商材向けの、リッチブラック、エレガントブラウン、クールグレーを使い分けてみて下さい。二つのグラスを左右対称に置くのではなくアンバランスに配置して撮影してみましょう。

ビフォア写真

撮影 テクニック

リッチブラックの背景紙

この写真は、アイコン ←左のアイコンの説明はこちら

高級な琉球ガラスやガラス製品を撮影するときは背景紙(グラデーションペーパー)は茶色か黒系が良いです。細かい特徴をとらえるために接写モードで拡大して撮影しましょう。その際に、やや背景も写りこむぐらいに撮影することがポイントです。

グラスの急須のサンプル

ビフォア写真

撮影 テクニック

お客様が撮影

この写真は、【王様の撮影キット】をご利用中のこちらのお客様からお借りしました。

リッチブラックの背景紙

 

バカラのグラスのサンプル写真

ビフォア写真

ご覧のようにグラス製品は、光の当て方を間違うと、極端な光の筋が映り込んでしまいます。もちろん光沢がある商品なのでほんの少しの映り込みは自然に見えますし問題ありませんが、↑この写真は映り込み過ぎの悪い例です。

撮影 テクニック

レザックベージュの背景紙

この写真は、アイコン ←左のアイコンの説明はこちら

バカラのグラスの写真サンプルです。グラスも撮影が簡単ではないジャンルになりますが、【王様の撮影キット】を使うとご覧のとおりです。ガラスの模様までメリハリつけて撮影することができます。

ステンレス製品のサンプル写真

ビフォア写真

撮影 テクニック

【王様の撮影キット】には合計4枚の反射用のレフ板が付属しています。4枚のレフ板で囲むと金属光沢など映り込みの起こりやすい商品でも撮影が可能です。

撮影テクニック ←4枚のレフ板の詳細はコチラ

サンシャインイエローの背景紙

湾曲した金属のサンプル写真

ビフォア写真

撮影 テクニック

レザックグレーの背景紙

この写真は、アイコン ←左のアイコンの説明はこちら

ステンレス製品の撮影サンプルです。湾曲した金属は非常にテカりやすいのですが、【王様の撮影キット】ならご覧のとおりです。

テカリを完璧に消すと、今度は光沢感が失われてしまうため、商品を手に取ることができないネットビジネスでは、お客様に商品の質感を伝えることができなくなってしまいます。

そのため適度なテカりは必要だということを覚えておきましょう。

骨董品の撮り方
骨董品(アンティーク)を上手に撮る方法はコチラ

 

ブランド品 撮影方法
ブランド品を上手に撮る方法はコチラ

サンプル写真

 

 

 

もどる  次

サンプル写真

 

商品撮影テクニック
商品撮影テクニック


ホーム / 会社案内 / サイトマップ

銀行振込
代金引換(手数料無料)
クレジットカード決済(手数料無料)

詳細をみる

撮影キット本体は送料無料キャンペーン中
その他は全国一律1,000円

撮った写真に不満なら全額返金

ネット注文
電話注文

株式会社ミジンコ
広島県呉市中央6-9-9
特定商取引に関する表記

事務所 事務所

お問い合せ>>

ご注文

メインメニュー

背景紙

セット内容

お客様の声

店長あいさつ

その他

Copyright 2010-2019 王様の撮影キット All Rights Reserved.

ページトップへ戻る 売れる写真の撮り方