漆などの鏡面仕上げを美しく写真撮影する方法 | 王様の撮影キット
> > > >

商品撮影テクニック

商品撮影のお悩みを投稿する  お悩み相談集1を見る

漆などの鏡面仕上げを美しく写真撮影する方法

漆などの鏡面仕上げを美しく撮影したい

忙しくて中々写真を撮影する時間がとれませんでしたが、 本日チャレンジしました。 一度ご覧頂いて、アドバイス頂けないでしょうか。 (ファイルを添付して送信します) デジカメはFUJIFILMのfinepixfa40です。 撮影のモードは、ISO100、マクロモード、発光禁止、蛍光灯2モード(何種類かあり、その中の中間色)で、 三脚にのせると高さがうまく出せず(箱等も使いましたが、いい高さが出ない)、畳の部屋にセットしたキットの前で正座状態で手にデジカメを持ち、セルフタイマーにて撮影しました。

撮影したものは、漆に似たカシューによる鏡面仕上げの製品です。 鏡面の為か周囲のものや光がモロにうつりこむようで、 添付データ「kodogu02」では、撮影キットのフレームがうつりこんでしまいました。 (位置をずらすと、今度は電球がモロにうつりこみます。) 撮影位置をずらし、うつりこみがないように設定すると(「kodogu02」)、 うつりこみはありませんが、箱の角度が後ろの方がかなり小さくなってしまいます。

また、全体的にボヤケたような印象で、安っぽい感じがしてしまいます。 本来のサイズで表示すると、ボヤケた感じが更に強く出てしまい、 写真サイズでフォト用の印画紙に印刷すると、今度は黒味が強く出て、箱の中の形状が分かりにくい感じになってしまいます。

この撮影に対しては、「kodoguphoto」のような状態で撮影したのですが、ここにも問題があるのでしょうか。

  • クッキリと鮮明に撮影する方法
  • 鏡面のうつりこみなしに、きれいな角度で撮影する方法
  • より美しく仕上げる方法 …

上記について、どうぞ教えて下さい。 もしメールでは困難ということでしたら、明日夜7時過ぎでしたらお電話できると思います。 あわせて、お返事をよろしくお願い致します。

商品撮影の赤ペン先生からの回答

「売れる写真の撮り方」指導を行っている店長の友村(ともむら)です。

こちらのお客様にはお電話にてご対応させていただきました。鏡面仕上げなどの商品は映り込みの撮影についてをご覧下さい。


[動画]反射するガラスの写真撮影方法

反射 テカリ 映り込み


サンプル写真 撮影用 背景紙
サンプル写真
撮影用 背景紙

商品撮影テクニック
料理の撮り方 アクセサリーの撮り方
ブランド品の撮り方 アパレルの撮り方
アンティークの撮り方 フィギュアの撮り方
白い背景 反射商品
撮り方の違い 撮影代行
ヤフオク スマートフォン
商品撮影テクニック

サポート

 


 

 


ホーム / 会社案内 / サイトマップ

銀行振込
代金引換(手数料無料)
クレジットカード決済(手数料無料)

詳細をみる

撮影キット本体は送料無料キャンペーン中
その他は全国一律1,000円

撮った写真に不満なら全額返金

ネット注文
電話・ファックス注文

株式会社ミジンコ
広島県呉市中央6-9-9
特定商取引に関する表記

事務所 事務所

お問い合せ>>

ご注文

メインメニュー

背景紙

セット内容

お客様の声

店長あいさつ

その他

Copyright 2010-2019 王様の撮影キット All Rights Reserved.

ページトップへ戻る 売れる写真の撮り方