> >

⑤レフ板(れふばん)

撮影テクニック

液晶画面などのテカる商品のレフ板の使い方の動画↓

基本的なレフ板の使い方の動画

テカるパッケージの撮影

ステンレス製のコップで比較

撮影 照明 撮影 照明
鏡面仕上げの金属では映り込みが起こります。 【王様の撮影キット】を使えば、映り込みは最小限に減らせます。

フィギュアで比較

撮影 照明 撮影 照明
使用前でも、
十分キレイな写真が撮れますが、
レフ板使用後は、
さらに明るくキレイに撮れる

レフ板はどんな被写体に特に有効か?

  • フィギュアなど縦長の商品
  • 骨董品
  • 料理

など面積の大きな商品や背の高い商品に特に有効です。

当店のレフ板の5つの特徴

特徴1:巨大サイズ


物撮り用レフ板としてはかなり大きめのサイズ(30cm×42cm)になります。

他社のレフ板は、
光を逃がしてしまう
当店のレフ板
光をしっかりと被写体に反射する

 

特徴2:マグネット式で縦横が自由

縦置き 横置き
  • 縦方向→フィギュアなどの背の高い商品の撮影
  • 横方向→料理などの面積の大きい商品

特徴3:素材が違う

  1. 銀レフではなく白レフ→物撮りには、光がやわらかくなる白レフが適しています。
  2. 表面はマット調→光沢のないマット調のレフ板は、自然に光を反射します。
  3. 軽くて丈夫→軽量で腰のある発砲ポリエチレンです。

特徴4:取り外し収納が可能

特徴5:黒レフ板としても使用可能

クリップと黒い紙も付属しています。

白レフ板に、クリップで黒い紙を留めるだけで、黒レフ板に変身!

付属のクリップ 白から黒いレフ板に変身

黒レフ板は、映り込みが多い液晶画面やガラス製品によく使用します。

【黒レフ板使用前】
部屋の照明や窓の光が入り込む
【黒レフ板使用後】
液晶もきれいに撮影できる

光沢商品は黒いレフ板を使おう!

ビニール、ガラス、液晶画面、鏡などの光沢商品は黒いレフ板を使いましょう。

3つの撮影パターンでレフ板の効果を比較

1:レフ板なし↓

× レフ板を使わなかったらこのように正面のビニールに映り込みが起こります。

2:白いレフ板↓

このようなフィルムは、白レフ板でも透明感を出すことはできません。

3:黒いレフ板↓

黒いレフ板を映し込むと、フィルムの透明感を出し車のフィギュアがくっきり見えます。

もう一度3枚を並べて比較してみましょう!

レフ板なし 白レフ板 黒レフ板






レザックグレーの背景紙

白レフ板と黒レフ板の使い分け

この配置で撮影すると・・・ このように明暗が付きます。

白いレフ板は、

光を反射するので、商品をさらに明るく、くっきりさせたい時に使用する

黒いレフ板は、

光を吸収するので、商品の映り込みを無くしたい時や、あえて影をつけて商品の凹凸を強調させたいときに使用する。

反射 テカリ 映り込み

10点セットの内容

セット内容

王様の撮影キットは10点セット↓

本体フレーム

撮影用メインライト1灯

ダブルLEDライト2灯

テカり防止ディフューザー

反射防止レフ板このページ

ピュアホワイト背景紙1枚

20色から好きな色の背景紙1枚

ミニ三脚

持ち運びケース

商品撮影6つのテクニックレポート

 

商品撮影テクニック
商品撮影テクニック


ホーム / 会社案内 / サイトマップ

銀行振込
代金引換(手数料無料)
クレジットカード決済(手数料無料)

詳細をみる

撮影キット本体は送料無料キャンペーン中
その他は全国一律1,000円

撮った写真に不満なら全額返金

ネット注文
電話・ファックス注文

株式会社ミジンコ
広島県呉市中央6-9-9
特定商取引に関する表記

事務所 事務所

お問い合せ>>

ご注文

メインメニュー

背景紙

セット内容

お客様の声

店長あいさつ

その他

Copyright 2010-2019 王様の撮影キット All Rights Reserved.

ページトップへ戻る 売れる写真の撮り方